公益社団法人 地域医療振興協会 飯塚市立病院 公益社団法人 地域医療振興協会

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

交通アクセス お問い合わせ

各部門のご案内

感染管理室

感染管理室とは

 飯塚市立病院の理念に基づき、「信頼される看護の提供」と「統一した感染対策が行える病院」を目指し、医療関連感染予防を総合的に行っています。2021年4月より感染管理室が設置され、専従の感染管理認定看護師を配置し、組織横断的に活動しています。また、感染制御部(ICT)が中心となり、それぞれの専門性を活かしながら、各部署の感染対策リンクスタッフとともに、部署の特性に応じた具体的かつ実際的な感染防止対策を行い、患者さんやご家族、病院職員、病院に出入りするすべての人々を医療関連感染から守るために、日々活動しています。

具体的な活動内容

1.院内感染対策マニュアル作成と改訂
2.監視および疫学調査(サーベイランス)
 ①手指衛生サーベイランス
 ②手術部位感染(SSI)サーベイランス
3.感染症患者の情報収集および感染対策の実施状況の確認 など
4.感染管理上の問題点の抽出・把握、各部門への連絡
5.抗菌薬適正使用の管理と新規抗菌薬採用の認可
6.職業感染防止対策の立案と実行
7.感染対策委員会(1回/月)、感染対策リンクスタッフ会議(1回/月)
8.感染症コンサルテーション
9.院内外からの感染対策に関する各種相談
10.職員に関する教育
 ①感染対策研修(2回/年)
 ②採用者研修
 ③新人看護師研修、看護補助者研修 など
11.感染管理地域連携カンファレンス(年4回)
12.院内の広報活動と院内メールによる情報共有
13.学会発表

患者さまへのお願いとお知らせ

*手指衛生の取り組み

 職員全員が手指消毒剤を携帯しており、患者さんへのケア前後や必要時、手指衛生を実施します。また、病棟や外来をはじめ、院内各所に手指消毒剤を設置し、患者さん、職員・来院者が手指衛生を実施できる環境を整えています。
今年度より、手指衛生直接観察を実施し、現場スタッフの手指衛生行動を観察し改善につなげる取り組みを実施しています。

*職員の健康管理

 院内では、サージカルマスク着用を徹底し、感染症拡大防止に努めています。体調不良があれば、勤務制限等を指示しています。インフルエンザ予防のため、毎年ワクチン接種を呼びかけ、職場で接種できる体制をとっています。

来院される皆様へのお願い

 現在、1日1回、15分間 ご家族2名までの条件付きで面会制限を実施しています。(土日祝日は、荷物の受け渡しのみ)地域の流行状況により変更する場合があります。 患者さん、ご家族、病院の安全を守るためご協力とご理解のほどよろしくお願いいたします。また、病院内では手指衛生(手洗い、手指消毒)やうがいの励行にご協力ください。

診療受付のご案内
診療受付のご案内
診察予約の変更

翌日以降の変更は、月~金曜14:00~17:00までに電話をお願い致します。

外来診療予定表 診療変更・休診案内 交通アクセス
職員採用サイト
地域連携室
訪問看護室
糖尿病教室
JADECOM.TV動画
新診療棟パンフレットダウンロード